静岡から日本経済を切り拓く経営者集団 静岡経済同友会 静岡協議会

活動報告

3.委員会活動

目次に戻る

(1)総務委員会

  1. 静岡経済同友会三協議会合同例会の幹事として、清水港の視察、難波 副知事による講演「清水港ウォーターフロントへの期待」等を企画し、日本平ホテルにて懇親会を開催した。
  2. 会員拡大に注力した結果、11名の新会員の加入があった。
  3. 親睦事業は、夫人観劇会、秋の夜会、親睦旅行(伊勢・志摩)、親睦ゴルフ大会等例年どおり開催した。

【総務委員会活動の経緯】

日程 区分 内容
4月18日(月) 委員会(例会) 新年度の事業計画、委員会開催日程等の説明
6月2日(木) 夫人観劇会 6月大歌舞伎を観劇(企画)
6月14日(火) 委員会 7月例会(山梨との共同事業の可能性検討)、夏季セミナー運営、大谷崩れ視察、三協議会合同例会、会員増強、親睦旅行等企画 
 7月8日(金) 委員会 今後の対応方針検討
9月5日(月)  委員会  夏季セミナー運営他 
9月9日(金)、
10日(土)
夏季セミナー  ①会員拡大について
②静岡経済同友会三協議会合同例会の開催について
③親睦旅行の実施について 
10月11日(火) 委員会 秋の夜会、三協議会合同例会開催打合せ、会員増強、支店長会員対応、事務局体制他 
10月20日(木) 例会  秋の夜会(企画・運営) 
11月9日(水) 委員会  合同例会運営、親睦旅行、新年賀詞交換会打合せ 
11月17日(木) 例会  静岡経済同友会三協議会合同例会(企画・運営) 
12月2日(金)、
3日(土)
親睦旅行  伊勢・志摩(企画・運営) 
12月9日(金)  委員会  新年例会次第案、親睦ゴルフ大会について 
1月11日(水) 委員会  新年例会・賀詞交歓会の運営について、親睦ゴルフ大会について 
1月19日(木) 例会  新年賀詞交歓会(企画・運営) 
1月28日(土) 親睦ゴルフ  企画・運営 
2月14日(火)  委員会  臨時総会の議案および運営について 
3月14日(火) 委員会  臨時総会の運営について、29年度の主要課題について 

page top

(2)産業と雇用の創出を考える委員会

  1. 全会員を対象に、行政が開催する地方版規制改革会議への規制改革提案の提出を依頼した。
  2. 近年の労働力不足を背景に「産業人材の確保」をテーマにシンポ ジウムを開催し、有識者や専門家の意見を伺い意見交換を行った。
  3. 併せて、産業人材確保の状況に関するアンケートを実施し、政策提言の方向性について議論した。

【産業と雇用の創出を考える委員会活動の経緯】

日程 区分 内容
4月18日(月) 委員会 新年度の事業計画、委員会開催日程等の説明
7月5日(火) - 全会員に地方版規制改革提案への取組・提出を依頼
7月12日(火) 委員会 静岡市経済局との意見交換
8月23日(火) 委員会 人財確保シンポジウム(ひと委員会と共催)
・静岡県プロフェッショナル人財拠点
 マネージャー 中嶋壽志氏
・静岡大学イノベーション社会連携推進機構
 特任教授 岸本道明氏
・『UIJターン就職の現状と課題」
 ㈱東海道シグマ執行役員部長 漆畑真希氏
 ・コーディネーター 静岡経済研究所
  主席研究員 内野孝弘氏
9月9日(金)、
10日(土)
夏季セミナー ①地方版規制改革会議への改革提案提出状況
②「産業人材確保シンポジウム」実施報告
③人材確保に関するアンケートル実施
④今後の予定について
10月25日(火) 合同委員会 「静岡県の産業成長戦略2016のポイント」
静岡県経済産業部理事 渡辺 吉章氏 
11月1日(火) 合同委員会 IAI社工場視察会

page top

(3)ひと委員会

  1. 経営戦略としての女性活躍推進の観点から、先進企業の事例や取組みを学んだ。
  2. 女性活躍推進法の施行に伴う事業主行動計画の策定の取組を会員企業に 呼びかけた。また、静岡県ふじのくに女性活躍応援会議が企画する 各種研修等を会員に紹介・参加を呼びかけた。
  3. 静岡市女性会館(アイセル21)の企画事業第13回女性カレッジ「戦略的キャリア形成プロジェクト」のプログラムにひと委員会委員を派遣した。
  4. 地域戦略としての女性活躍推進の観点から、福岡県の女性活躍推進会議の取組を学ぶとともに、当地域での女性活躍推進のあり方を議論した。

【ひと委員会活動の経緯】

日程 区分 内容
4月18日(月) 委員会 新年度の事業計画、委員会開催日程等の説明
5月25日(水) 委員会 県・市(女性会館)の諸施策説明と女性活躍推進計画の作り方
・「I静岡県の女性価値役推進諸施策」
 静岡県男女共同参画課長
 黒柳 いずみ氏
・「市女性会館の女性活躍推進諸施策」
 静岡市女性会館(アイセル1)
 館長 川村 美智氏
・「経営戦略に活かす女性活躍推進計画策定」
 ㈱るるキャリア 代表取締役社長
 内田 美紀子氏
6月27日(月) 委員会 市女性推進施策「しずおか女子きらっ☆」の解説
・静岡市企画局、男女共同参画課、
 子ども未来局職員
7月25日(月) 委員会 女性活躍推進法の事業主行動計画の策定について
・㈱るるキャリア社長 内田 美紀子氏
8月23日(火) 委員会  人財確保シンポジウム(産業と雇用委員会と共催)
9月9日(金)、
10日(土)
夏季セミナー  ①今年度の活動報告
②女性活躍推進法に関わる事業主行動計画策定への取組み宣言
③今後の予定
9月26日(月) 委員会 シンポジウム「新しい女性の働き方について」
・静岡市女性会館館長 川村 美智氏
・IPシンフォニー副社長 天野 久恵子氏
・コーディネーター るるキャリア社長
 内田 美紀子氏
10月24日(月) 委員会 フォーラム「女性活躍推進・我が社の対応」
・お仏壇のやまき社長 浅野 秀浩氏
・竹屋旅館社長 竹内 佑騎氏
・コーディネーター るるキャリア社長
 内田 美紀子氏
11月28日(月) 委員会  ①ミニ講演会「若年女性の流出問題を考える」
 静岡経済研究所 研究員 岩間 晴美氏
②女性活躍推進・働き改革への取組についての意見交換
 ・コーディネーター ㈱るるキャリア社長
  内田 美紀子氏 
3月6日(月) シンポジウム 第1部:基調講演
「女性の大活躍推進福岡県会議の取組み」
 福岡地域戦略推進会議シニアフェロー・福岡県
 男女共同参画センター「あすばる」館長 松田 美幸氏
第2部:シンポジウム
「地域戦略としての女性活躍推進」
(パネラー)
・福岡県男女共同参画センター「あすばる」
 館長 松田 美幸氏
・静岡県男女共同参画課
 主査 高林 直人氏
・静岡市女性会館(アイセル21)
 館長 川村 美智氏
・静岡経済同友会静岡協議会
 ひと委員会委員長 平尾 清氏
(コーディネーター)
・㈱るるキャリア
 代表取締役社長 内田 美紀子氏

page top

(4)駿河の国 まち興し委員会

  1. 静岡市のまちづくり関連部局との情報交換会を開催し、情報収集に努めた。
  2. まちづくり関連の「中心市街地にぎわい創出委員会」「歴史と文化にあふれるまちづくり委員会」と随時コラボ事業を実施した。

【駿河の国 まち興し委員会活動の経緯】

日程 区分 内容
4月18日(月) 委員会 新年度の事業計画、委員会開催日程等の説明
5月11日(水) 情報交換会 静岡市まちづくり関連部局との情報交換会
・正副代表幹事・まちづくり4委員会正副委員長
8月24日(水) 合同委員会 まちづくりについてCCC(静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター)と意見交換(まちづくり委員会と合同)
9月9日(金)、
10日(土)
夏季セミナー ①CCC(静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター)の役割について
②静岡市の歴史文化施設建設についての提言

page top

(5)折戸湾再開発検討委員会

  1. 清水地域経済研究所内に事務局を設け、折戸湾周辺の地権者、行政、学識経験者、専門家からなる折戸湾再開発プラン推進会議を組織した。
  2. 当会の折戸湾再開発委員会をはじめ、地権者、地域自治体等と折戸湾の再開発の方向性について意見交換を行った。
  3. 当会および港湾関連三セク等から委託費を募り、意見交換会の意見を もとにデザインアープの川口所長、川口顧問に開発プランの策定を依頼した。
  4. 当会幹事会、地権者、地区自治会に開発プラン(案)の承認をいただき、次年度の事業計画策定に向けての諸準備を実施した。

【折戸湾再開発検討委員会活動の経緯】

日程 区分 内容
4月18日(月) 委員会 新年度の事業計画、委員会開催日程等の説明
4月21日(木) 研究会 研究会の①組織②事業計画③資金計画等について協議
5月27日(金) 設立準備会 設立総会に向けた打合せ・調整
6月10日(金) 設立総会 折戸湾再開発プラン作成推進会議設立総会(理事会・プラン推進委員会)
6月29日(水) 第1回作成部会 対象区域検討、対象地域地権者の意向について、再開発プランのアイデア検討
9月9日(金)、
10日(土)
夏季セミナー  ①折戸湾再開発プラン推進会議の概要説明
②再開発プランのブラッシュアップについてグループ討論・発表
9月16日(金) 第2回作成部会 再開発プラン(コンセプト策定)の検討
1月13日(金) 第3回作業部会 コンセプト図確認、キャッチフレーズの検討他
2月24日(金) 作業部会 再開発プランの説明・承認 
3月15日(水) 例会 折戸湾再開発プランの説明

page top

(6)中心市街地にぎわい創出委員会

  1. 行政や静岡市のまちづくりに実績のある各種団体や事業者と賑わい づくりに関する情報交換を行った。
  2. 商店街を魅力的な店・商業的に優れた集客ができる『店』の集合体と 捉えたまちづくりの観点から会員相互の意見交換を行った。

【中心市街地賑わい創出委員会活動の経緯】

日程 区分 内容
4月18日(月) 委員会 新年度の事業計画、委員会開催  日程等の説明
5月16日(月) 委員会 行政からまちづくり施策聴取
6月13日(月) 委員会 「I loveしずおか」から活動等聴取(歴史と文化委員会と合同)
・「I loveしずおか」会長 森 恵一氏
7月11日(月) 委員会 講演「人を呼び込む店づくり・まちづくり」
CSA不動産社長 小島孝仁氏
8月24日(水) 合同委員会 まちづくりについてCCCと意見交換(歴史と文化委員会と合同)
・静岡市クリエイティブ産業支援センター
 センター長 杉山 雅一氏
9月9日(金)、
10日(土)
夏季セミナー  ①本年度実施の委員会報告
②静岡地区のまちづくりに関する提言
③清水地区まちづくりに関する提言
11月22日(水) 委員会 駿府ウェイブ、シズオカ文化クラブとの意見交換会(歴史と文化と合同)

page top

(7)歴史と文化あふれる街づくり委員会

  1. 駿府ウェイブの案内で静岡市内の歴史施設等を訪ねるウォークラリー(葵区2回、清水区1回)を実施し、郷土の歴史・文化を再発見した。
  2. 静岡の歴史・文化に詳しい行政担当者や専門家を招聘し、静岡の歴史文化についての講演を聞いた。
  3. 家康公の町割り事業によってつくられ、現存する町名が多い駿府96カ町の町名によるまち興しについての議論を深めた。

【歴史と文化あふれる街づくり委員会活動の経緯】

日程 区分 内容
4月18日(月) 委員会 新年度の事業計画、委員会開催日程等の説明
5月21日(土) 委員会 歴史と文化の勉強会+駿府城公園周辺ウォークラリー(昼食:駅中待月楼)
6月13日(月) 委員会 「I loveしずおか」から活動等聴取(中心市街地委員会と合同)
・「I loveしずおか」会長 森 恵一氏
8月21日(土) 委員会 第2回静岡市内ウォークラリー(昼食:あなごや)
8月24日(水) 合同委員会 まちづくりについてCCCと意見交換(中心市街地委員会と合同)
・静岡市クリエイティブ産業支援センター長
 杉山 雅一氏
9月9日(金)、
10日(土)
夏季セミナー  ①本年度の委員会実施報告
②参加者との意見交換
10月22日(土) 委員会 清水地区ウォークラリー(昼食:末廣鮨) 
11月1日(火) 委員会 IAI工場見学(産業と雇用の創出委員会と共同)
11月22日(水) 委員会 駿府ウェイブ、シズオカ文化クラブとの意見交換会
・シズオカ文化クラブ
 代表幹事 石川たか子氏、
 同事務局長 満井義政氏
・駿府ウエイブ役員
(川崎勝彦氏・原田一史氏・坪井典子氏) 
1月23日(月) 委員会 講演「静岡市歴史文化施設基本計画ならびに駿府城石垣発掘調査の進捗状況について」
静岡市歴史文化課長 丸岡 浩三氏
3月8日(水) 委員会 講演「東海道歴史街道2峠6宿の魅力」
特定非営利活動法人 地域づくりサポートネット
副代表理事 高木 敦子氏

目次に戻る

page top

静岡経済同友会 静岡協議会
〒420-0034  静岡市葵区常磐町1丁目4番地 第1ヨシコン常磐町ビル3階
TEL.054-255-5310  FAX.054-253-7809
Copyright © 2008 SHIZUOKA KEIZAIDOUYUKAI. All Rights Reserved.